※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここはまとめwikiの避難所です。本まとめwikiはコチラ


男の幸せは貞操観念のある女性と結婚すること。
生涯で夫にのみ体を許し、生涯尽くしてくれる貞淑な妻、誰もがそんな伴侶を探していることでしょう。
「今時そんな女がどれだけ居ることか・・・」と諦めていませんか?
日本に限れば確かに極少数かもしれません。
しかしそういう女性は、世界中に存在するのです。

世界中の素晴らしい女性と出会う方法をこのスレでは検討していきます。
若い時は散々遊んで、歳を重ねてから生活の為に結婚相手を探すような、不誠実な女性に妥協する必要はどこにもないのです。
自分だけを男としても夫としても愛してくれる最愛の伴侶を見付けましょう。




FAQ

Q:このスレの対象者は?

A:日本人男性全員です。
女性経験の全くない方から女遊びに飽きたけど家庭が欲しくなった方、
現在無職でも家庭が持てるなら働きたいと思っているニート~年収○千万円金融資産×億円、
学生~熟年離婚する予定の年配の方、
などなど、、、
もう本当に全ての日本人男性です。

Q:言葉の問題は?

A:言葉の習得は思っているほど困難ではありません。それが仕事に使うのであれば、相当の時間を費やさないと実用レベルにはならないでしょう。ただ、とある外国人女性と恋仲になって関係を築くのであれば、最初の言語力は挨拶に毛が生えたレベルで十分です。交際続ければいやでも話せるようになります。
※参考 とある男性の話

Q:日本人の中から良い女性を探せば良くない?

A:例えば世界基準で述べると【年収4万$以上稼いで、そのお金を家庭に入れて、暴力を振るわない夫】は見付けるのが困難な上位数%の優良な夫です。
これをクリアしてる日本人男性は大勢居ますね。
一方で、冒頭に書いた様な女性が日本にどれだけ存在すると考えてますか?
それを踏まえても、日本国内のみから探した方が賢明だと考えるならどうぞお好きに。

Q:国際結婚って離婚率高いんでしょ?

A:意外かもしれませんが、国内結婚も国際結婚も離婚率は共に30%です。
それどころか、ロシア人女性と日本人男性の離婚率が20%であるなど、
国によっては国際結婚の方が離婚率は低いです。

Q5:何でそんなに貞操に拘るの?

A:貞操観念は妻となる女性にとって何よりも重要だからです(※参考)
結婚しても経済的に自立出来る女性なら、処女でなくても構わないという見解も有ります。
要はリベラルに生きるか古風に生きるかの違いです。

Q6:イケメンじゃないと厳しい?

A:貞操観念のある国だと、女の子は初婚に絶対失敗が許されません。
なので貞操観念の高い国では女性は確実に一生愛してくれそうな人を好みます。
そのような国ではイケメンや若い男がアドバンテージになりません。たどり着いた恋愛が一生愛される保証がないからです。
女性はより現実主義で、父性のない若い男と結婚して破滅したケースを多々知っているからです。
そのような国では10代の女性と30代40代50代の男性との結婚もよく見られます。

Q7:外国人が日本人と結婚するのって金目当てじゃないの?

A:その様に勘違いしてしまうが為に、失敗するケースが大量にあります。
彼女達が日本人男性に求める最もたるものは金ではなく”愛情”です。
母国を離れて見知らぬ土地で生活するのですから、夫からの愛情を確認できないと生活に耐えられません。

Q8:でもQ6の国の様な女性を射止めるのって、結局は経済力じゃない?

A:勿論、経済力は大事な要素です。しかし女性が男性に経済力を求めるのは世界各国問わず、日本女性に関して言えばその点は最も要求がうるさいです。

Q9:よく言われてる送金問題は?

A:極一部です。事前に断りましょう。但し、妻の国に元々「夫は妻の実家に送金するべき」という風習があると厳しいです。

Q10:本スレで「外国人女は金目当て!」と連呼してる変な人が居るんですが・・・

A:独身女板の婚活スレから流れ込んできた荒らしです。
日本語が通じないのでスルーしましょう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。