プレイヤー:初期デッキ1


  • 合計42枚+10枚
  • 上級04枚
  • 下級19枚
  • 魔法10枚
  • 罠09枚
  • エクストラ10枚
  • サイドデッキ00枚


  • カバン90枚

特徴

いわゆる【エクシーズ召喚】
レスキューラビットサイバー・ドラゴンやアンデット族でモンスターを展開し、そこからエクシーズ召喚につなげるデッキ。
TF6までの遊戯王アニメで使用されなかったエクシーズモンスターが殆ど投入されているため、召喚の選択肢も豊富である。
魔法罠も汎用性の高い除去カードがそれなりに投入されている。

強化法

強化法 解説
初期デッキ2 切り込み隊長などのように、エクシーズ召喚に有用なカードがいくつかある。
ベーシックフレーバー(P)TF6 レベル4の通常モンスター。
レスキューラビットで呼べるモンスターが増えるのでエクシーズ召喚の選択肢も増える。
配信 No.39 希望皇ホープNo.17 リバイス・ドラゴンなど。

初期デッキ2から汎用チューナーとシンクロモンスターを移植すれば、シンクロとエクシーズを両立したデッキも構築できる。
スクラップ・キマイラスクラップ・ビーストスクラップ・ゴブリンなどが該当する。
多少どっちつかずの部分もあるが、ゴブリンドバーグ切り込み隊長は両方のシステムにおいて優秀なサポートである。
その際にはランク3と4に特化させ、レベル5や2のカードを抜けばスペースが確保できる。
当世スクラップを参考に構築しよう。

デッキコンセプトを変える場合

VJでオススメもされている【六武衆】は、今回の初期制限である2011年3月制限で猛威をふるったテーマ。
カテゴリ専用カードだけでなく種族サポートを投入することで強化を図れるため、そちらも購入してみよう。
デッキ名 解説
【アマゾネス】 最初から購入できるノービスシリーズのパックだけで作成できる。
【カラクリ】
【六武衆】
スタンダードシリーズのパックで基本的なパーツが揃う。
スタンダードパックはノービスシリーズをある程度購入すると解放される。