「原発関連御用学者リスト」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

原発関連御用学者リスト」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 そもそも学者という人種は、自分が研究していることは絶対のものだという宗教にも似た思想でいるのである。
 
 「中国でならした俺たち731部隊は、 ぬれぎぬをきせられ当局に逮捕されたが刑務所を脱出し地下に潜った。 
 しかし地下でくすぶってるような俺たちじゃぁない 
 筋が通らなくとも金次第で何でも言ってのける命知らず、不可能を可能にし巨大な悪に媚び諂う俺たち御用学者Aチーム」 
 
 「俺はリーダー[[有冨正憲]]。通称バック・ハーベン、爆破弁の名人。
 俺のような天才爆破弁でなけりゃ百戦錬磨の御用学者のリーダーはつとまらん。」 
 
 「俺は[[中川恵一]]。通称チーム中川、マスコミの露出の多さにに愚民はみんないちころさ。 
 はったりかましてプルトニウムは飛ばないけれど、核実験のプルトニウムが日本にあるぜ。」 
 
 「ようおまちどう。俺様こそ[[山下俊一]]。通称マッド山下、 
 詐欺師としての腕は天下一品。日本とアメリカで論文が違う?だから何」 
 
 「[[大橋弘忠]]通称プルティ大橋、原子力工学の天才だ。プルトニウムは飲んでも大丈夫。 
 でも俺が飲むのだけはかんべんな。」
 
 
 福島原発事故で発言している人を中心に 
 ※医学関係は別リストになっています。[[原発関連御用学者リスト(医学関係)]]
 ***[[東京大学]]
 -[[小佐古敏荘]](東京大学大学院教授。工学系研究科原子力国際)内閣官房参与を辞任。浜岡原発は絶対安全だと言ってきた人。
 泥船から逃げ出しただけとの批判もあるが、転向後は一貫している「100mSv以下は安全と強弁する人が何人かいるが、
 被曝をコントロールできない一般公衆の被曝限度に100mSvとすることは考えられない。」 
 -[[諸葛宗男]](東大特任教授 公共政策大学院)「安心安全心配なし」
 -[[大橋弘忠]](東大システム量子工学教授)「プルトニウムは飲んでも安心。どうして信じない!?」「素人は引っこんでろ」
 という不遜な態度の権化
 -[[関村直人]](東大)「炉心溶融(メルトダウン)はありえない」「爆破弁というものがあるんですが、
 そのようなものを作動させて一気に圧力を抜いた。
 そのようなこともありうるのかなと。」
 -[[有馬朗人]](元東京大学学長、元文部大臣、元科学技術庁長官、福井大学国際原子力工学研究所顧問、NPO法人ネットジャーナリスト協会会長)
 -[[小宮山宏]](東大元総長)
 -[[岡本孝司]](東大教授)
 -[[宮健三]](東京大学名誉教授・慶應大学教授)
 -[[寺井隆幸]](東京大学工学系研究科教授)
 -[[新野宏]](東京大学大気海洋研究所教授、日本気象学会理事長)「放射性物質予測、公表自粛を」
 -[[岩田修一]](東大教授)
 -[[西村肇]](東大名誉教授)
 -[[畑村洋太郎]](工学院大学グローバルエンジニア学部、機械創造工学科教授。東京大学名誉教授。失敗学会理事長)
 -[[田中知]](東京大学教授 大学院工学系研究科原子力国際専攻)
 -[[山口光恒]](東京大学先端科学技術研究センター特任教授)
 ※東大システム量子工学は、原子力工学が名称変更したもの
 
 ***東京工業大学
 -[[松本義久]](東京工業大学原子炉工学研究所助教授 )
 -[[有冨正憲]](東工大 原子炉工学研究所 エネルギー工学部門)「1号機の煙は爆破弁の成功です」
 -[[衣笠善博]](東工大教授)(元原子力安全委員会メンバー)活断層カッター
 -[[澤田哲生]](東工大)「放射能が漏れることはない 事態は悪化しない 汚染水は漏れない」
 -[[藤家洋一]](東工大名誉教授)
 -[[柏木孝夫]](東京工業大学統合研究院 教授、環境・エネルギーシステム工学、冷凍・空気調和、応用熱工学)
 -[[大場恭子]](東京工業大特任准教授、原子力社会学・科学技術倫理)
 
 ***京都大学
 -[[中島健]](京大原子炉実験所教授)
 -[[山名元]](京大原子炉実験所教授)
 -[[高橋千太郎]](京都大原子炉実験所副所長、放射能影響科学教授)
 -[[西原英晃]](京大名誉教授)
 
 ***[[大阪大学]]
 -[[山口彰]](大阪大)
 -[[村上秀明]](大阪大学教授)
 -[[野口]](大阪大学)
 -[[住田健二]](元・原子力安全委員会委員長代理 大阪大学名誉教授)「技術者が悪い、マスコミも悪い。」
 言い訳、責任転嫁の推進派
 -[[宮崎慶次]](大阪大学名誉教授<原子力工学>)
+-[[菊池誠]]
 
 ***北海道大学
 -[[奈良林直]](北海道大教授 原子炉工学)
 --[[奈良林直2]]
 
 ***九州大学
 -[[工藤和彦]](九州大学特任教授 高等教育開発推進センター 高等教育開発部 )
 -[[出光一哉]](九大大学院教授 工学研究院 エネルギー量子工学部門 エネルギー物質科学 )
 -[[村岡克紀]](九州大名誉教授 プラズマ理工学)
 
 ***[[福井大学]]
 -[[島津洋一郎]](福井大学附属国際原子力工学研究所特命教授、北海道大学名誉教授)
 -[[中川英之]](福井大学名誉教授 福井県原子力安全専門委員会 委員長)
 
 ***近畿大学
 -[[伊藤哲夫]](近畿大学原子力研究所教授)
 -[[山西弘城]](近畿大学原子力研究所准教授)
 
 ***その他大学等
 -[[北村正晴]](東北大学名誉教授・東北大学未来科学技術共同研究センター教授)
 -[[藤原充啓]](東北大学助教(工学博士、量子エネルギー工学専攻))
 -[[大槻義彦]](早稲田大学名誉教授)「出荷停止のもの、私が食べますからお送りください」
 ※2011年9月時点で転向済みの噂あり。
 -[[村松康行]](学習院大学理学部化学科教授)
 -[[浅沼徳子]](東海大学工学部原子力工学科非常勤講師)
 -[[岡芳明]](早稲田大学教授 先進理工学研究科共同原子力専攻)
 -[[丹沢富雄]](東京都市大学教授、原子力関連法規・原子力危機管理特論、原子炉運転実習、原子力社会学特別研究)
 -[[志村史夫]](静岡理工科大学 理工学部 物質生命科学科 教授)
 -[[益川敏英]](名古屋大特別教授、ノーベル物理学賞)
 
 
 ***原子力業界
 -[[班目春樹]](東大教授、[[原子力安全委員会]]委員長) 「水素が出ますが爆発はしません」
 -[[石川迪夫]]([[日本原子力技術協会]]前理事長(現最高顧問))
 -[[鈴木篤之]](原子力安全委員会委員長)
 -[[近藤駿介]]([[原子力委員会]] 現委員長)
 -[[武田充司]](原子力安全研究会) 
 -[[藤城俊夫]](高度情報科学技術研究機構参与、元[[日本原子力研究所]]大洗研究所長)
 -[[安濃田良成]](日本原子力研究開発機構 元産学連携推進部長)
 -[[寺島実郎]](多摩大学学長、三井物産戦略研究所会長、財団法人日本総合研究所理事長)
 -[[久住静代]](原子力安全会委員)
 -[[柴田徳思]](日本原子力研究開発機構客員研究員、東大名誉教授、総合研究大学院大名誉教授。専門は原子核物理、放射線計測、放射線防護。東大原子核研究所教授などを歴任)
 -[[小林泰彦]](独立行政法人日本原子力研究開発機構量子ビーム応用研究部門研究主席)
 
 ***海外
 -[[ウエイド・アリソン]](英オックスフォード大特別研究員、同大元教授、素粒子物理学)※トンデモ系かも
 -[[ラファエル・アルチュニャン]](ロシア科学アカデミー原子力エネルギー安全発展問題研究所副所長)
 
 ----
 高岡 滋 ‏ @st7q
 科学の営みは、その性質上、それぞれの分野で一定の形式や理論が存在する。
 水俣病では、その形式や理論の部分部分を切り取って因果関係否定のために利用されようとした(症候の再現性など)。
 &bold(){これは、科学の手段と言葉を用いて科学の機能を実質的に否定しようとする試みが存在することを示している。}
 ----
 18 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[] 投稿日:2011/04/20(水) 13:25:43.34 ID:M7M+CpoO0 より
 [[原発推進学者が次々懺悔 「国民に深く陳謝する」J-Castニュース2011/4/16 13:17 >>http://www.j-cast.com/2011/04/16093099.htm]]
 原発推進派学者の重鎮たちが原発の「安全神話」崩壊に懺悔を繰り返している。
 元原子力安全委員長の松浦祥次郎氏や前原子力委員会委員長代理の田中俊一氏ら原発推進の学者16人がこのほど、
 異例の緊急提言
 ----
 
 438 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/04/22(金) 23:38:25.78 ID:u56o5ghZ0
 原発御用学者に感じる違和感。他の専門家となぜこんなに違うのかね
 
 津波の専門家:
  「津波は非常に危険。自分の家は大丈夫だと思わず、念のために高台に逃げてください」
 地震の専門家:
  「地震は大変危険。倒れやすい家具から離れ、火の元に気をつけて避難してください」
 気象の専門家:
  「台風はとても危険。戸締りをして決して外に出ず増水した川に近づかないでください」
 インフルエンザの専門家:
  「新型インフルエンザは感染力が強く危険。マスクをして手を洗い感染しないように気をつけてください」
 火山の専門家:
  「火山ガスと火砕流は非常に危険。噴火している火山には決して近づかないでください」
 
 原子力の専門家&放射線医療の専門家:
  「放射性物質は安全。むしろ健康にいい。チェルノブイリも大したことはない。不安になる必要はなく、避難する必要もありません」
 ----
 柴田俊一(原子炉工学者)「安全確保はゲームに例えると勝てない、引き分けない、棄権できない」
 推進派「ミスをしないから安全」
 反対派「ミスするから危険」
 工学者「ミスしないように務める」←柴田
 物理学「人間がミスしなければ、理論上原発は安全」
 某電力「ミスではありません。想定外でした」
 某総理「僕はやめません」
 ----
 452 名前:地震雷火事名無し(兵庫県)[sage] 投稿日:2011/07/30(土) 19:15:24.24 ID:bBaiNHKX0 [14/14]
 格納容器内にあるからチェルノブイリと違う!と自信たっぷりに言ってた識者
 今どうしてるかな
 ----
 #image(soukanzu.jpg)
 
 そうでっせ、あの「玄海」にMOX装填公聴会でエラソーなご高説を垂れまくったパチモンは何処いった?
 噂では、海外へ逃げたとか、これホンマか?
 
 
 「原発御用学者に感じる違和感。他の専門家となぜこんなに違うのかね~~~
 
 津波の専門家:
  「津波は非常に危険。自分の家は大丈夫だと思わず、念のために高台に逃げてください」
 地震の専門家:
  「地震は大変危険。倒れやすい家具から離れ、火の元に気をつけて避難してください」
 気象の専門家:
  「台風はとても危険。戸締りをして決して外に出ず増水した川に近づかないでください」
 インフルエンザの専門家:
  「新型インフルエンザは感染力が強く危険。マスクをして手を洗い感染しないように気をつけてください」
 火山の専門家:
  「火山ガスと火砕流は非常に危険。噴火している火山には決して近づかないでください」
 
 原子力の専門家&放射線医療の専門家:
  「放射性物質は安全。むしろ健康にいい。チェルノブイリも大したことはない。不安になる必要はなく、
 避難する必要もありません」
 
 
 みんな同じだと思う
 
 原子力以外の専門家は、それぞれの「危険」を煽ることで商売してるだけそうやって煽れば煽るほど、
 研究費が天より降ってきます
 原子力推進専門家は、原子力の安全性を唱えることが商売なんです
 ただし~~~
 原子力以外は、「天災」なんで人間の力では制御不能な人智を超えた神々しい「神」の領域
 =====これはどうしようもないことだから過去のデータ収集に励んで「神の真理」を追究してね
 
 原子力は、「人災」でして、やりようによっては制御可能な可能性もありそうな「人」の領域
 =====こいつら基本的にゼニ・地位になれば嘘を平気でつく似非学者しかいないかも?