出光一哉


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

204 返信:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[] 投稿日:2011/06/07(火) 02:58:24.36 ID:F8qhWC8d0 [1/4]
182
ワイドショーなどでもここまで踏み込んで取材できるようになったかと不思議な感慨がある。
事故後しばらくはどのテレビ局も御用のセンセー方のありがたーーーい教えを垂れ流してきた過去があるし、
マスコミは電力会社の巨大な宣伝費で原発に不利なことを報道することなどありえない、宣伝費が期待できなくなった今であっても
今までの何十年の縛りのおかげで反射的にそういう報道はしなくなっていると聞いていたので。

184
そうだね、そのとおりと思う。
前スレで私は九大の出光から直接話を聞いたことを書いたが、底に流れる考えはその鼻持ちならない傲慢さだった。
相手は馬鹿で自分はものすごく頭がいいと思っている。
いちいち反論して喧嘩する気も起こらなかったから聞き流しているだけなのだが、話している内容はど素人の私でさえ反論できそうなことばかりだった。
基本は「証明されてない危険は安全」
それでは科学者として基本がなっていないとど素人でさえ思うのだが原子力関係は皆そうなのだろう。
そして福島の悲劇になったのだろう。
悲しいことだが結果が全て、どれほど教授や博士を振り回しても彼らは間違っていたのだ。

玄海原発プルサーマル公開討論会は全部見ると2時間を越すが、あれは全部見る価値がある。
小出先生と大橋のことばかりが話題に上るが、それ以外にもテレビのコメンテーターとしてあちこち出ている拓殖大学の森本とか
慎重派として出席の神戸大学の山内先生など一応どれも一回は聞いたほうがよいと思う。
小出先生の話はもちろんだが、山内先生の話も目からうろこが落ちたところがあった。


269 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[] 投稿日:2011/06/07(火) 10:07:19.07 ID:F8qhWC8d0 [3/4]
ところで、油断してちゃいけないじゃないですか。
さっき初めて大橋弘忠というスレを覗いて驚くことを知ってしまった。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区):2011/05/28(土) 00:08:25.23 ID:CASX52Lr0
糸島市 防災計画見直し 震災受け、原発事故を想定
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/241804
福岡県糸島市は13日、官民の関係機関でつくる市防災会議(会長・松本嶺男市長)を開き、東日本大
震災による福島第1原発事故を受け、九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)での事故発生を想定し防災
計画を見直すことを正式に決めた。九州大の研究者などを含む専門委員会も発足させ、福岡県や
福岡市、佐賀県の自治体などと連携し、事故時の避難場所やルートの選定にも着手する。

専門委員会は6月に設け、年内に津波対策の充実も併せた見直し素案をつくる。原子力の専門家として
出光一哉九大大学院教授、地震・津波防災の専門家として橋本典明九大大学院教授が加わり、行政区
など地域代表を含む計7人で構成する。

原子力の専門家として出光一哉九大大学院教授
原子力の専門家として出光一哉九大大学院教授
原子力の専門家として出光一哉九大大学院教授

糸島市って馬鹿なの、アホなの?



270 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[] 投稿日:2011/06/07(火) 10:10:35.39 ID:F8qhWC8d0 [4/4]
糸島というのは福岡県だが、玄海原発から30km圏内に位置しているし、西から風が吹くから
(中国大陸内陸部から黄砂が飛んでくるのを考えればよくわかる)
玄海原発で事故があれば非常に危ないところだと思う。私が住んでいるところも危ない。
出光は絶対に危険を前提として物事を考えないから、ものすごい人選ミスだが、何を考えているのだろう。
旧帝大のエラいセンセーに安全ですよ、と言ってもらって安心したいだけなのか。
何も考えずになんだかエラそうな肩書きがあるから信用できると思ってるだけなのか。
テレビなどに出なくなったとしても、肩書きがある限りこういうことがあるから、批判は続けていかなければいけないと改めて思う。
文章が長くて一度に投稿できなかったので連投になってしまいました。


495 名前:地震雷火事名無し(山形県)[] 投稿日:2011/07/19(火) 09:04:09.90 ID:DI4jeH3A0
今のところプルトニウムは安全です。
このプルピン出光が肺ガンで死んだら、プルトニウムには気を付けましょう。

小出vs大橋の公開討論会のときの
どんな微量のプルトニウムも危険だとする小出氏に対する

出光一哉氏の反論


「学生と毎年プルトニウムを使った実験をしていまして、今の所ピンピンしていまして。えへっ。」

663 名前:地震雷火事名無し(福岡県)[sage] 投稿日:2011/08/09(火) 13:44:38.32 ID:W51UL1Qz0 [1/2]
632 名前:名無電力14001 投稿日:2011/08/09(火) 07:38:36.44
平成17年の佐賀県プルサーマル公開討論会でパネリストとして出席した九大・出光一哉氏(東海原子力ムラ出身)。
プルトニウムは飲んでも安全という東大・大橋弘忠(東電出身)、北大・奈良林直視(東芝出身)と並ぶプルト3兄弟。


討論会では、大橋先生のスタンドプレーがやたらと目立ったんですが、出光先生もしっかりスクラム組んでおられましたね。
MOX燃料の危険性を訴えるパネリストに対して「中学校の理科で習うことなので帰って子供に聞けばわかる」と侮辱した。

この人達共通の特徴は、産学共同研究体制による教授職の授受と、その肩書がよほど嬉しいらしく、「我々科学者は」とか
「科学的に説明すれば」、「専門家とすれば」などと講演や討論の中でやたらと自分修飾代名詞を多用し、論文や寄稿にも、
必ず自ら○○大教授と教授の肩書きを記入する。

「プルトニウムは重いから遠くへ拡散しない」とこの人達が言う一方で、日本の土壌中から検出される、自然には存在しない
はずのプルトニウムの大半は、「冷戦時代の核実験やチェルノブイリ原発の事故で飛散したものだ」とされる矛盾。
大橋センセはすでに逃亡中ですが、出光センセはあの時の自己批判無しで佐賀県に続いて糸島市の原子力専門委員ですか。


640 名前:名無電力14001 投稿日:2011/08/09(火) 10:38:43.72
証拠隠滅工作と、虚偽報告が新たに発覚・・・

九電幹部、メール削除指示 佐賀県知事の発言メモ送信後 2011年8月8日5時9分
http://www.asahi.com/national/update/0808/SEB201108070074.html

九電、やらせ問題で国に虚偽報告 国会追及前に総会対策 2011年8月9日7時34分
http://www.asahi.com/national/update/0809/SEB201108080055.html

665 名前:地震雷火事名無し(福岡県)[] 投稿日:2011/08/09(火) 14:00:08.66 ID:Es/LBwvS0 [2/5]
663
何をおっしゃるうさぎさん。
出光センセーは糸島市のみならず、なんと!!佐賀県のアドバイザーもしておられるのですよ。
佐賀県は九州大学の工藤センセーと出光センセーのアドバイスで安全性が確認できたので!!
玄海原発動かしていいよ(私も早く国や電力会社からカネもらいたいし)、と言ってるんですから!!

ま、関係者同士で大いに内ゲバやって内情を暴露してもらいたいものですね。

666 名前:地震雷火事名無し(福岡県)[] 投稿日:2011/08/09(火) 14:11:46.36 ID:Es/LBwvS0 [3/5]
663
すでに何度か見た映像でしたが、改めて見ました。
その出光の「これは中学校で習うことなので云々」の発言の後に拍手が起こり後ろの電力会社や原子力保安院の連中がうれしそうに笑っている。
本当にひどい話ですね。
言われたのは美浜の会という市民団体の代表の方ですが、小出先生と言い、この方と言い、お辛かったであろうとつくづく思いますね。

667 名前:地震雷火事名無し(福岡県)[] 投稿日:2011/08/09(火) 14:17:48.68 ID:Es/LBwvS0 [4/5]
663
すみません、今読んだらちゃんと「佐賀県に続いて」と佐賀県に言及してありましたね。
申し訳ありません。


2011年7月30日東京新聞 やらせ連鎖 不信頂点「保安院まで…」憤り シンポ参加者「茶番劇は茶飯事」

「推進派」として参加した出光一哉・九州大大学院教授(エネルギー量子工学)は
「反対意見も多く、当日の議論に偏りはなかったと記憶しているが、自分たちの発言も
信頼してもらえなくなりそうで憤っている。やらせは遺憾だが、プルサーマルをどう進めるかは
全く別の話。エネルギー確保は日本全体が抱える問題で、国民は冷静に現実を見てほしい」と求めた。


408 名前:地震雷火事名無し(福岡県)[] 投稿日:2011/10/10(月) 12:00:01.48 ID:Q5bgo7Fq0 [1/6]
皆様、来る10月26日は


   原子力の日


です。
このすばらしい日を記念して各地で「記念行事」があると思いますが、ここ福岡でも
九州大学大学院教授出光一哉氏を講師とした講演会が予定されています。
入場無料ですので(ただし申し込みは必要)皆さん奮って参加し、いろいろ質問してみませんか。
さすがに今回は九電のやらせも少ーーしは自粛するでしょう。
相変わらずやっているようならまた新たな話題にもなります。
平日の昼というのが少しネックになりますが、ご都合がつく方はいかがでしょう。
詳細は以下のとおり。

日 時: 平成23年10月26日(水)13時30分~17時
場 所: エルガーラホール 7階 多目的ホール(福岡市中央区天神1丁目4番2号)
講師及びテーマ:東嶋 和子 氏[科学ジャーナリスト]
         「私たちが選ぶ暮らし・環境・エネルギー」
        出光 一哉 氏[九州大学大学院工学研究院エネルギー量子工学部門教授]
         「放射性物質を閉じ込める!~放射性廃棄物の処分と環境修復について」
入場料: 無料


409 名前:地震雷火事名無し(東京都)[sage] 投稿日:2011/10/10(月) 12:03:09.71 ID:Iga0kXiA0 [1/2]
出光「学生ともプルトニウムで実験してますがピンピンしてますよ」

お前が飲んで証明しろ。
晩発性なんだから今すぐ始めろ。
と言ってやってくれ。

442 自分:御用聞き ◆f1qmsMDFdM (東京都)[] 投稿日:2011/10/11(火) 10:17:57.99 ID:Aq+3jm/h0 [3/3]
408
高木仁三郎さんががんで亡くなったのは若い時に実験で放射能浴び過ぎたせいだろう。
62歳だった。
高木さんの若いころはもっと管理が甘々だったとは思うが。

しかし管理された実験室と、ばらまかれた状況もわからない事故被ばくとを
同列に語ること自体腐っている。