カード能力解説 > あつめるアニマルズ

※各種情報が不明の為、情報ご提供下さい!
ハコス クリータ モッグ 黄新規 ラッピン
レア度 ☆4~6
カードタイプ たいりょくタイプ・単体
スキル能力 自色ぷよをn個プリズムボールにする
Lスキル能力 自属性カードの攻撃力、体力強化
コスト量 12,18,26
変身合成 ☆4→☆5:ぷよキャンデー☆3、☆3、☆4、☆4、☆5
☆5→☆6:ぷよキャンデー☆4、☆5、☆5、☆6、☆6

解説

2019/06/17から裏ぼうけんMAPの限定ドロップキャラとして登場。


ステータス

☆6MAXで体力 /攻撃 /回復 


スキル

自色ぷよをn個プリズムボールにする
必要ぷよ消し数は30個。
☆4で1個、☆5で2個、☆6で3個。

賢者シリーズと同じスキルでスキル発動数があちらよりも5個少ない。
こちらは☆7は実装されていないので☆7では比較が出来ないが、☆6までの範囲では上位互換となる。

リーダースキル

自属性カードの攻撃力、体力強化
☆4で攻撃力1.2倍、体力1.5倍
☆5で攻撃力1.6倍、体力2.0倍
☆6で攻撃力2.0倍、体力2.5倍


コンビネーション

共通で「どうぶつ」
その他コンビネーションは各カードを参照。


評価

プリズムボールの生成は火力補佐等の観点で有効な為、全消しスキル持ちのカード等と併用する等で出番はある。
しかしかくれハムスターズと同様に、コンビネーション面で「どうぶつ」等のキャラクターの層がイマイチな事、
裏ぼうけんマップを制覇できるプレイヤーにとっては代替が利くレベルのスキル・リーダースキルである事から
これまで使って来たカードから此方に切り替えるかと言われると、中々難しいと言うのが実情。


各カード考察

ハコス
「どうぶつ」の他には、コンビネーションは「つの」がある。


クリータ
「どうぶつ」の他には、コンビネーションは「にくきゅう」がある。


モッグ
「どうぶつ」の他には、コンビネーションは「ヒゲ」「芸術家」がある。

芸術家シリーズを除いたキャラで「芸術家」コンボが付くキャラは、ペルソナQ2コラボで登場した喜多川祐介に続いて2体目となる。


黄新規
コンビネーションは。


ラッピン
コンビネーションは。