制作者プロフ


Re-chan* - まいまいろぐ
すずめい子様に感謝。

  • 名前
    • 「セレカ」とか「セレカミ」とか「れーたん」とか「れーちゃん」とか
      • 最近はもっぱらセレカミと呼ばれます
    • PLAYER NAME
      • 「Celeca」→「Celeca74」→「Celeca27」→「Celeca」→「Re-chan*」→「Celeca」

  • 性別
    • お察しください

  • 主な実力
    • 「極」取得 (2012/09/11)
    • 「神」取得 (2013/05/06)
    • 「舞舞」取得 (2013/06/16)
    • 全譜面達成率98.00%以上達成(当時) (2013/09/01)
    • 「真皆伝」取得 (2013/10/26)
    • ジングルベル SSS達成 (2013/12/21)
    • 全譜面達成率98.00%以上達成(再達成) (2013/12/29~継続中)
    • Lv10以下全譜面RANK SSS達成 (2014/01/06~継続中)
    • 「真極」取得 (2014/03/16)
    • 「超極」取得 (2014/04/12)
    • 全譜面FULL COMBO達成 (2014/04/14~継続中)
    • Lv11+(旧)以下全譜面RANK SSS達成 (2014/04/25~継続中)
    • EXPERT以下の全譜面ALL PERFECT達成 (2014/05/04~継続中)
    • 全譜面達成率99.00%以上達成 (2014/07/05~継続中)
    • 「檄極」取得 (2014/09/19 ORANGE稼働初日にプレーできなかったため1日遅れ)
    • 「檄将」取得 (2014/10/11)
    • 「舞統領」取得 (2014/10/11) 【檄将と舞統領は素手勢で全国初取得になりました】
    • ジングルベル AP達成 (2015/01/07)
    • 「真舞舞」取得 (2015/02/08)
    • 「橙極」取得 (2015/06/25)
    • 「舞スター」取得 (2015/09/26)
    • 「暁極」取得 (2015/12/12)
    • 「超将」取得 (2016/02/05)
    • 全譜面達成率99.50%以上達成 (2016/02/10~継続中)
    • 「桃極」取得 (2016/06/30)
    • 「桃将」取得 (2016/06/30)
    • 「檄舞舞」取得 (2016/12/04)
    • 「櫻極」取得 (2017/01/14)
    • 「真神」取得 (2017/06/03)

  • プレイスタイル
    • スコアアタック時
      • (2016/10/16まで)素手/ボタン。足を肩幅の2倍くらいに開いて重心を落として、画面に割と近づく
      • (2016/10/17以降)画面/ボタン。やっぱり手袋だとボタン押す時滑るんですね
      • AP動画で、「ALL PERFECT」の文字が出たら急に身長が伸びたように見えるのは、この体勢から足を閉じて普通の姿勢に戻るため

  • 手袋をつけない経緯
    • maimaiを始めたばかりの頃、同じ兵庫県の県別1位が"手袋/画面"というプレイスタイルをしていた。
      maimaiの楽しさにどっぷりとつかってしまった当時のセレカさんは、
      このプレーヤーの正反対のプレイスタイル、つまり"素手/ボタン"で上達することを目標としてみた。
    • 大阪に何度も足を運んだり、少しずつAPを増やしていったりすることで、
      最終的に1位の人を抜かして自分が兵庫県別1位となった(現在は他の実力者が軽々こちらを追い越しています)。
    • 時代はGreeN、初代PLUSまでは素手勢も結構自分の周りにいたけれども、いつしか彼らが手袋をつけて遊ぶようになっていた。
      それでもこちらは変わらず素手を貫き通した。ガラクタとかストライドとかその辺も手袋をつけて遊んだことがない。
    • さらに移り変わってGreeN PLUS、自分の周りにいたほぼ素手勢は全員手袋をつけて遊ぶようになった。
      寂しかったのはあるけれども、それは彼らが決めたプレイスタイル、自分は自分のプレイスタイルを貫き通した。
      でも正直もうつけてもいいかとは思ったりしていたこともある。かなりのスランプで遊んでても楽しくなかった期間があったから。
    • 3月後半になってから急に覚醒しだし、全譜面FCやLv11以下全SSなどの結果が出てきたのを受けて、
      上記の悩みは吹き飛び、当時、完全に素手で貫き通すことを決めた。
      もちろん現在も素手で(できる限り)安全に楽しく遊んでいま……した。
      • が、2016年9月下旬に、Contrapasso -paradiso-をプレー中に指をボタンに強くぶつけてしまい、全治数ヶ月にわたる大怪我。
        同年10月17日より手袋デビューしました。骨折してなくて本当によかったネ(病院で診てもらいました)
      • 現在素手と手袋とで迷っている人には100%手袋の着用をおすすめ致します。
        どうしても素手がいいというならスライドが苦手でないことと、怪我に細心の注意を払うこと。
        あくまで、安全に楽しく舞いましょう!

  • maimaiを始めたきっかけ
    • 2012年7月11日(稼働日)に、偶然新しい音楽ゲームが出先で稼働していると聞いて駆けつけたから
    • ルカルカ★ナイトフィーバーのEXPERTをフルコンボしたものの、HOLDに慣れておらずRANK Sに届かず
    • その後、同年8月7日に徒歩40分の距離に当時兵庫県内最安の環境が誕生、週3ペースで1日30クレくらい遊ぶ
    • 普段のSYNC相手が用事で遊べないと聞き、同年9月22日に大阪に遊びに行くことを計画、mixiやTwitterで呼びかける
    • 計画実行。現在も仲良くさせて頂いているメンバーと対面する。R1北心斎橋店、心斎橋GIGOにお邪魔する
    • そこからほぼ毎週末に心斎橋GIGOに足を運ぶようになる。さらにたくさんのメンバーと対面する
    • リーダーのJuMBo27氏に半ば強制的にmaimaiチーム「27(にーなな)勢」に加入させられる
    • 同年10月20日、当時開催していたイベント『maimai 店舗対抗!!動画コンテスト!!』でメンバー全員で本気出す
      • 銃で息の根を止められる役を演じた動画が総合2位、称号「2nd Champion」を受賞 → 特設ページ
    • 「27勢」としてはかなり古参であるため、サブリーダー的な立ち位置だったらしい(メンバー談)

  • maimaiってどう思う?
    • 「撮影できる設備が常備されている」からこその楽しみ方、楽しませ方というものがこのゲームにはあります。
      また、見ず知らずの人とではなく、知り合いと協力したり遊んだりすることによる恩恵が大きいゲームなので、
      いろんな人を巻き込んで遊んでみてもらいたいな、と思います。
添付ファイル