SKSEプラグイン

SKSE

外部拡張スクリプトであるSkyrim Script Extender(SKSE)の情報です。

SKSEの特徴

SKSEは2つの機能があって、ひとつはPapyrus言語そのものを拡張すること、ふたつめはプラグインで拡張することです。

Papyrus関数拡張

ひとつめはPapyrus言語で使える関数を増やします。
例えば、Get(Set)WeaponSpeed()は武器の振る速度を取得したりセットしたりできます。
スキルレベルに応じて武器速度を変えたりといったような応用できます。
Papyrusでは武器そのものの速度を扱うことはできません。


単に関数を書くだけで使えるので使用は容易ですがPapyrusの実行速度がボトルネックになる為、後述のプラグイン拡張よりは遅いです。

プラグイン拡張

C/C++のコードをコンパイルしてdllファイルにし、Data->SKSE->Pluginsに入れて動くものです。
C/C++の速度で動くのでPapyrusに比べて駆動自体は圧倒的に速いですが、Papyrusの関数を呼び出すときはその関数の速度でしか動きません。
また資料が少なく難解で膨大なSKSEのAPIを理解していないとプラグインの作成が難しいのがデメリットです。

SKSE開発情報&サンプル