汚染対策


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。





243 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 23:44:01.76 ID:pGFmbxXL0
何万人もの人から永遠に故郷を奪った。
そしておそらく多数のひとの健康も。
この責任を未だ誰も本当にとっていないのが信じ難いことだ。



843 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 19:53:08.25 ID:Pqp8OOwn0 [10/14]
スウェーデン防衛研究所・農業庁・食品庁・放射線安全当局・農業大学 による発表資料
「放射性物質が降下した環境での食品生産について」 を、日本語に翻訳しよう!
http://swedish-translation.heroku.com/


197 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[] 投稿日:2011/07/02(土) 21:52:03.93 ID:sJltWR510 [2/4]
まあ汚染水のせいで本質的な作業が出来ないというなら、
シビアに利益衡量して、ありえない選択肢ではないのかも知れんが、
とてもそういうムードじゃなくなっちゃったね。
あの頃、フランスの関係者の話でそれもありうるってコメントあったし、
牧野さんも一つの考え方だといってたはず。

205 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:06:03.80 ID:37Nnbbp00 [10/14]
197
もしも、本当に「シビアに利益衡量して」海に流すしかないのなら、
やはり流すしかないと私もおもいますよ。
菊池は「政治的に絶対にありえないでしょうね」というけど、実はそうではない。
だけど、それをするには、
それなりの手続きが必要で、東電や政府がそう判断したからそうします、
って話ではない、それもまた厳しい話なのだとおもうんですよ。
菊池のツイート読むと、そういうあたりがまったくわかってないんじゃないかと
感じるんです。


207 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:09:49.06 ID:+IfnjJBX0 [5/7]
203
武田センセーじゃないが、本来汚染物質は福島第一近辺に集めるのが
当たり前の話なんだよ。
それががれきも汚泥も国がばらまこうとしている。
悪意があるとしか思えない。
206
やつらは馬鹿じゃなくてただの利己主義者。
事故が起これば推進派とその家族が真っ先に突っ込むと念書書かせれば
すぐに止めると思うぞw

208 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:11:52.32 ID:37Nnbbp00 [11/14]
ポイントは、

おそらく、希釈して広く撒いてしまえば、どこにも害がない程度になると思うのですが
(計算してみる必要はあるでしょうが)、政治的に絶対にありえないでしょうね

というところ。つまり菊池は、
①計算してみる必要はあるが、海にまいてもどこにも害がないだろう
②しかし、害がなくてもできないのは、「政治」的に許されないのだ
と言ってる。菊池の「科学」にとっては、「政治」は、菊池の「科学」を邪魔する
もののようだ。

211 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(中部地方)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:17:09.06 ID:xhruA3Zl0 [16/22]
205
誰の利益か?日本の一部の原発推進はとそこで利益を受けている人たち。
誰の損失か?それ以外の世界のすべての人たち

で、誰がその損失の補償をするわけ?

213 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:19:28.75 ID:37Nnbbp00 [12/14]
211
そういうところを「それもまた厳しい話」と表現したのです。

214 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:20:58.49 ID:sJltWR510 [4/4]
いやいや、汚染水がなくなることで作業が進んで、早期に収束できるなら、という話。
どのくらい空気中に放出してるのか、爆発の可能性はどのくらいあるのか、
とかにもよる話でしょ。

222 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:29:19.76 ID:rExHcZQy0 [3/5]
207
>>203
武田センセーじゃないが、本来汚染物質は福島第一近辺に集めるのが
当たり前の話なんだよ。
チョット違うな。
フクイチに集めるには徹底的なコンセンサスが必要。
旧ソ連のようには決められない。
この国に放射能汚染の墓場を作る、事への国民的合意。
それも国民エゴに陥らない方法で。

日本国の中に第二福島県を創設するくらいの覚悟が無ければ、日本中にばらまいたほうがましだよ。

226 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(中部地方)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:34:25.49 ID:xhruA3Zl0 [18/22]
222
なぜ、日本中にばら撒いたほうがましなのか?

227 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:39:58.43 ID:+IfnjJBX0 [7/7]
菊池は一体何なんだ?
現在溜まっている高濃度汚染水を海に垂れ流した場合の試算がどこかにあったが、
世界中の海水で薄めてどうにか人体に影響がないと思われるレベルにしか
ならないようだったぞ。
生物濃縮を考えると海に流したほうが良いとは到底思えない。
222
どのみち30キロ圏内には住人は戻れないよ。
これは厳然たる事実であって、国民的合意もなにも合意するまでもない。
したけりゃすりゃいいが、過半数の人間はあそこには住めないことを
認識している。
それから日本中にばらまいて一億総被曝してどうするんだ?
そんなことをすれば福島県民の疎開先すらなくなるぞ。
どこをどうやったら日本中にばらまいた方がマシという結論になるのかわからんわ。
言っておくが、放射性物質は薄まらない。一見薄まったように見えても
毒性はかわらない。

231 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:57:12.47 ID:8BGfyxJe0 [3/5]
222
いや、それはない。
放射性物質を拡散するのは、絶対にあり得ない。
民族滅亡を選ぶ以外に、そんなことがましだということはない。

各県どこかに集めるという選択肢はあっても、
日本中にバラまくということはない。
そうなったら、考え方としては集団自殺とたいして変わらない。

235 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 23:12:25.80 ID:rExHcZQy0 [4/5]
227
>>222
どのみち30キロ圏内には住人は戻れないよ。
これは厳然たる事実であって、国民的合意もなにも合意するまでもない。
したけりゃすりゃいいが、過半数の人間はあそこには住めないことを
認識している。
勝手に決め付けるなよ。今そこに帰ろうとしてる人が居るんだよ。
どこまで傲慢なんだ。
子細に解説しないとわかんないか。感性のレベルなんだが。

234 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 23:09:40.06 ID:63367UFW0
227
いっそのこと福島県を廃止して政府直轄地にしたほうがいい。(会津は会津県として独立)
そうすれば浜通り住民の地域エゴはなくなる。

237 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(中部地方)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 23:21:45.32 ID:xhruA3Zl0 [19/22]
235
原発事故とはそういうもの。
その認識覚悟がなければ、原発は動かしてはならない。


239 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 23:25:04.94 ID:Y2l5Yqec0 [7/7]
235
土砂崩れで村が全滅したのに「あそこはもうダメだから」と言われて「戻りたい人もいるんだ。傲慢なこと言うな」と言ってるのと同じ。状況が目に見えるか見えないか、違いはそれだけだよ。

244 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 23:45:53.74 ID:8BGfyxJe0 [4/5]
235
30km圏内に住むなら、公共サービスを受ける権利は放棄してもらいたいな。
救急車は来ないかもしれないぐらいの覚悟でやってもらいたい。
そのためには、税金はゼロにしてもいいだろう。
それか、東電と保安院がどんなことでも面倒見ることにするか。


247 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(中部地方)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 23:59:22.49 ID:xhruA3Zl0 [22/22]
235
仔細な説明ヨロ。
結構ポイントだと思うから知りたい。

257 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 00:25:04.60 ID:c+sc5dZM0 [1/8]
235
放射性物質による汚染というのはそういうことだ。
現実から目を逸らしても汚染がなくなるわけでもなんでもないし、
むしろ状況を悪化させるだけ。
細野が妄言を吐いているようだが、汚染地帯に住人を戻したいのは
国が責任を持ちたくないのと金がかかるから。
結局金>>>>>>>>>>>>>>>人命との判断にすぎない。
ジジババが戻りたいなら勝手にすればいいが、40歳以下まで巻き込むなよ。


451 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 23:31:57.06 ID:adXZ2OyG0 [4/5]
386
>>235
感性云々の話はわかるんだけども
年間1ミリシーベルト以上の場所で生活するのは法律違反なんじゃないの?

うーん、言葉の綾なんだがなあ。
物理的行動として帰宅するとかどうとかじゃあなくて、当人の財産権が残ってる(経済的・精神的な拠り所)場所つう意味なんだがね。

231 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 22:57:12.47 ID:8BGfyxJe0 [3/5]
222
いや、それはない。
放射性物質を拡散するのは、絶対にあり得ない。
民族滅亡を選ぶ以外に、そんなことがましだということはない。

各県どこかに集めるという選択肢はあっても、
日本中にバラまくということはない。
そうなったら、考え方としては集団自殺とたいして変わらない。

248 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 00:01:57.92 ID:rExHcZQy0 [5/5]
239
土砂崩れで村が全滅したのに「あそこはもうダメだから」と言われて「戻りたい人もいるんだ。傲慢なこと言うな」と言ってるのと同じ。状況が目に見えるか見えないか、違いはそれだけだよ。
愚かで傲慢だなあ。
その傲慢さで、地方の過疎地に原発作らせて事故が起きれば捨ててしまえと。
目線が都市部人間そのものだよ。

249 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 00:03:24.85 ID:ZJ3B01tX0
釣りだろ

250 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 00:06:09.22 ID:8BGfyxJe0 [5/5]
248
日本は民主主義国家だから、ガンで死んでもいいから
どうしてもそこに住みたい、という人を止めるのは難しい。

だからといって、自分たちが住むことが許されないのなら、
日本中に放射能をバラまいたほうがましだ、という話はない。

256 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 00:20:36.98 ID:adXZ2OyG0 [1/5]
250
話がかみ合わないな。俺の表現が混乱させてしまったかな。
もっとシンプルに感受性の問題として、
「事故が起きた過疎地域を汚染物質の墓場にするのが一番合理的」
とする、当事者抜きでの排除の論理を反・脱原発Grが言う。
同じ論理が原発立地にも当てはめられるじゃないか。

墓場を求めるにしても、
「ここにゴミを置かせてください。その為の代償は補います」
なポジション位は思いつかないのかね。

260 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 00:28:30.84 ID:c+sc5dZM0 [2/8]
256
半径30キロ以内の土地を事故前の路線価で国が買い取れば良いだけ。
そもそも今回の事故は東電にあり、その東電には原状回復の義務
があるから、東電の土地である福島第一と福島第二は置けるだけおけばいい。
それで足りないなら必要な土地を国が買い取れば良いだけ。
あんたの言い分では東電の責任という観点が抜け落ちているよ。

451 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 23:31:57.06 ID:adXZ2OyG0 [4/5]
386
>>235
感性云々の話はわかるんだけども
年間1ミリシーベルト以上の場所で生活するのは法律違反なんじゃないの?

うーん、言葉の綾なんだがなあ。
物理的行動として帰宅するとかどうとかじゃあなくて、当人の財産権が残ってる(経済的・精神的な拠り所)場所つう意味なんだがね。


104 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/07/12(火) 15:49:04.75 ID:XarkRKCJO [1/2]
申し訳ないけど放射能ガレキも放射能汚泥も放射能汚染食料も全部、福一20キロ内に集めることにしてくれ。
そのための費用、補償金、慰謝料のための増税なら飲むしかない。

106 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/07/12(火) 16:03:20.79 ID:It6/tE7P0 [1/3]
104
そうしたら、今度は道路・鉄道の沿線の奴らが文句言い出すだろw
この国にまともなコンセンサスが得られる事を期待する方が無理。
このままダラダラ一億総被曝しかない

108 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/12(火) 16:11:11.15 ID:yud7OceY0 [3/4]
106
沿線の人間が文句言う?
政府が説明すれば一応納得するだろ。
このままあちこちに起きっぱなしのほうがはるかに悪影響だから
福島第一半径30キロを国が買い取って放射性廃棄物置き場にすると
説明すりゃいいだけ。
鉄道は使わずにトラックで運んで運んだ後の道路は除染すりゃいい。

109 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[] 投稿日:2011/07/12(火) 16:13:50.49 ID:It6/tE7P0 [2/3]
108
オレん家は高速近いからトラック通過なんて、どう説明されてもまっぴらゴメンだね。
そのまま飛び散ったとこで勝手に放置しててくれ


cnvvlty3月19日付の農水省の畜産振興課長通知「原子力発電所事故を踏まえた家畜の
飼養管理について」は、関東農政局と東北農政局だけに出されていた。新潟県は北陸農政局。官僚がここまでバカだったとは!http://bit.ly/h3Brsy via Echofon

2011.07.19 13:56


563 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[] 投稿日:2011/07/14(木) 14:15:02.58 ID:mbYgqto40
この汚染食品出荷の問題といい、やはり汚染地域に住みつづけることで生じる矛盾は予想しきれないと感じる
移住の方が見通しはよいのではないか

564 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/07/14(木) 14:18:25.46 ID:PQ2RMFdl0 [7/8]
それはわからない。だから個人に選択してもらうしかないよね
で、どっちを選択しても最大限のフォローをする

48 名前:地震雷火事名無し(catv?)[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 20:34:17.53 ID:uBcGDxRD0
乳酸菌て、効くんだな。
理由はよくわからんが。

放射線を遮蔽するわけでもなさそうだし、
半減期を早めるわけでもなさそうだが。
排泄を早めるのかな。


http://www.nirs.go.jp/news/press/2005/03_24.shtml#05
ヨーグルトなどの製造に用いられる代表的な乳酸菌のひとつで棒状の形をしている。
放医研レドックス研究グループの前身である放医研薬理化学研究部の色田幹雄部長らは、
乳酸桿菌の加熱死菌体の放射線防護作用を報告している。

49 名前:地震雷火事名無し(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 20:57:59.00 ID:eNE0opFf0 [1/2]
抗酸化 免疫賦活みたいだね。
電離放射線による組織障害の一部は過酸化物によるし、イカれた細胞を見つけたら
NK細胞なんかが殺して排除するんだけど、これは免疫系が普通にもってる機能。

74 自分:御用聞き(東京都)[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 23:39:04.38 ID:dGzUT+A+0 [8/9]
今日のニュースの深層、石井彰出てて面白かった。
石油埋蔵量は300年ぐらい。
家庭で節電しても大したインパクトはない。発電設備の効率を高めるのが良い。
現在、25%の効率しかないのを、最新技術で60%ぐらいまで高められる。
コンバインドタービンなど。

77 返信:地震雷火事名無し(catv?)[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 23:46:54.56 ID:YGX39C2X0
74
石油埋蔵量は300年ぐらい。
家庭で節電しても大したインパクトはない。発電設備の効率を高めるのが良い。
現在、25%の効率しかないのを、最新技術で60%ぐらいまで高められる。
こういうのに安易に乗っかるのも考え物。

78 名前:地震雷火事名無し(関西地方)[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 23:55:48.48 ID:LDUOJTOS0 [2/2]
原発全停止でも「発電用の石油供給可能」 石油連盟会長
http://www.asahi.com/business/update/0721/TKY201107210713.html

原子力vs石油、LNGか。CO2温暖化の話がひっくり返らないと難しいかもな。

80 自分:御用聞き(東京都)[sage] 投稿日:2011/07/22(金) 00:03:14.98 ID:dGzUT+A+0 [9/9]
78
原発も採掘、濃縮など全行程含めると、石油の15%ぐらいしかCO2排出は削減していないらしい。
そのぐらいなら新技術の採用で何とかならんかな。

85 名前:地震雷火事名無し(群馬県)[sage] 投稿日:2011/07/22(金) 00:24:12.17 ID:wO09U5UB0 [2/2]
77
かなり旧式の効率が悪い火力で30~35%くらいかな。
ガスコンバインドの最高は、60%くらいでいいんじゃね。
比較対象が適切かどうかは、議論の余地があるとは思う。

89 名前:地震雷火事名無し(東京都)[] 投稿日:2011/07/22(金) 00:30:36.19 ID:hK3kv6To0 [1/2]
原発のコストが計算上安くなるのは

1:原発は安全上、夜間止める事が出来ないのでベースとして発電するから
  当然設備の稼働率が高くなる(稼働率80%で計算)
2:火力は需給に応じて稼働を調整するので設備稼働率が低くなる

火力の場合コストの大半を占めるのは燃料費だが、これの調達方法が実に下手くそで
ほとんど言い値で買っているから極めて高くつく。
今回も電力不足の足下を見られて、ふっかけられている為、燃料費がかさんでいる。

ただ、ロシアと欧州のガスを巡る応酬をみても分かるように、多分に外交交渉という側面が
あるから、いきなり調達価格が下がるとも思えないが、総合商社等が交渉に当たれば好転する
かもしれない。

実際、超円高だし交渉次第(今のレートで長期契約とか)で燃料費を相当下げられると思われるが
意図的かどうかは不明だが、そういう意図は今のところないようだ。

90 名前:地震雷火事名無し(東京都)[] 投稿日:2011/07/22(金) 00:34:24.17 ID:NmRKyNLj0
  • 再生可能エネルギーを推進する
  • 効率の悪い火力を良いものにリプレースする
  • 2050年には人口が25%減少(予測)

これだけの材料でも、脱原発とCO2削減は両立し得るんじゃないかと。

91 名前:地震雷火事名無し(東京都)[] 投稿日:2011/07/22(金) 00:43:22.53 ID:JFO12J0Q0
90
CO2削減って…

92 名前:地震雷火事名無し(関西地方)[sage] 投稿日:2011/07/22(金) 00:46:22.34 ID:n074XDU20 [1/2]
CO2温暖化犯人説も御用がいるんだろうね。

93 名前:地震雷火事名無し(福岡県)[] 投稿日:2011/07/22(金) 00:50:07.31 ID:p4hN4eEV0 [1/2]
だからあ、私が何度もここに貼ったじゃないですか。
「日本の石炭火力技術はCO2削減の切り札」
一橋大学大学院橘川武郎教授
http://president.jp.reuters.com/article/2009/02/25/47145026-0152-11DE-AA1C-0B113F99CD51.php
橘川先生は経産省エネルギー政策に関わっておられるからがんばって主張してほしい。

94 名前:地震雷火事名無し(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/07/22(金) 00:55:43.83 ID:agDcHojOO [1/8]
放射能安全説を唱える奴がなんでCO2温暖化危機説を安易に信じるのか理解できない。
CO2温暖化危機説を安易に信じるなら放射能スーパー危険厨になるのが筋が通ると思う。

98 名前:地震雷火事名無し(中部地方)[sage] 投稿日:2011/07/22(金) 01:21:51.80 ID:MQA4RUE20
92
それを言うならオイルメジャー御用の方の存在も考えるべき。

102 名前:地震雷火事名無し(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/07/22(金) 01:37:36.36 ID:qo70KpD60
液化天然ガスにしても石炭にしても、いまの火力発電の技術力はかなりのものだが、原子力のせいで冷や飯を食っているようなイメージがある。

カナダのシェールガスの開発には、日本の商社が噛んでいるはず。埋蔵量も多くアメリカからの産出もあって供給過多気味とも。


一方を無くしたいがために、他方を過大評価するのは。