カード能力解説 > きらめくルルー

きらめくルルー

レア度 ☆6~7
カードタイプ こうげきタイプ・単体
スキル能力 3ターンの間、ネクストぷよをすべて赤ぷよに変え、
さらに一度に消せるぷよ数をn個増やす
Lスキル能力 スタメンの赤カードが2枚以上から1枚増える毎に赤属性の攻撃力倍率・体力倍率をプラス
Bスキル能力 なし
コスト量 48,60

概要

2018年7月のきらめく夏ガチャにて登場
2019年8月9日に☆7が実装された。


ステータス

☆6レベル99で体力4210、攻撃2603、回復351。
☆7レベル120で体力6210、攻撃4165、回復430。

スキル

3ターンの間、ネクストぷよをすべて赤ぷよに変え、
さらに一度に消せるぷよ数をn個増やす。(同時消し係数を4倍に)
☆6では5個。☆7では7個。
必要ぷよ消し数は☆6では35個、☆7では30個。

漁師+童話のスキルを1枚でまかなえるカード。
両者のいいとこどりだが、ネクスト変換スキルとしては発動が遅く、なおかつスキルレベルを上げにくいのがすこし物足りないところ。
しかし、この弱点は☆7で発動が早くなりある程度解消される。

リーダースキル

スタメンの赤カードが2枚以上から1枚増えるごとに
赤属性の攻撃力倍率・体力倍率をプラスする。
☆6では、攻撃力は0.5倍プラス(最大3.5倍)、体力は0.4倍プラス(最大3.0倍)
☆7では、攻撃力は0.7倍プラス(最大4.5倍)、体力は0.5倍プラス(最大3.5倍)
同じ系統の効果を持つ戦乙女ダークアルルや伝道師りすくまよりも体力倍率が高くなっている。


コンビネーション

ガールズ、初代メンバー、メガネ

デッキ考察

リーダースキル・スキル共に赤属性の単色or疑似単色デッキを構築する上でとても頼もしいものとなる。
特に漁師ボーイズは単色or疑似単色で有用なスキル、童話シリーズのなぞり消し数増加はそれ自体が攻撃の手を広げる上で
有用なものであり、それを1枚で賄えるのは非常に大きな強み。赤単色or疑似単色デッキの強化は勿論選択肢を広げると言う
観点でも大いに役立つ。

評価

赤単色or疑似単色デッキに取ってとても頼もしい1枚。
入手出来た場合は赤単色or疑似単色のリーダーとして存分に使っていきたい。

余談