プラス合成


概要

ガチャでたまにプラス(+)付きのカードが手に入ることがあります。()
このプラスカードを合成することで、合成先のカードのプラス値を上げ、カードのステータスを上げることができます。
また、収集イベントの報酬として入手できる秘伝書を合成すると多くのプラス値を上げることができます。(赤はこうげき、青はかいふく、緑はたいりょく、黄は3つのステータスを均等に上げる)
+1あたりの増加値は、たいりょくが10、こうげきが5、回復が2です。
プラスは最大で+100まであげることができます。つまり、増加量は最大で体力1000・攻撃500・回復200となっています。

入手方法

ゴールド・プレミアムチケットガチャ(2016年より魔導石ガチャでも)で確実に(プレチケは稀にプラスがつかないことあり?未検証)、アーケード連動ガチャでたまに、召喚P・シルバーチケットガチャで稀に入手できます。
なおクエスト内でのドロップはないので、某ゲームで行われているプラスマラソン(プラマラ)はできません。
(かつてはニコニコ生放送の公式番組において「とことんクエストの道中でプラス付きカードがドロップする」という構想があることが発表されていたが、これは実現することなく現在の秘伝書という形式に改められた。)

2016年8月15日より、プラス値を持つカード「プースラ」がドロップする「タスタス森」が不定期で開催されるようになった。
やるき40の辛口で☆3プースラが最低でも2体、最高で5体ドロップする。
以前と比べるとプラスの入手難易度が大幅に下がり、無課金でもプラス300を比較的容易に達成する事ができるようになった。



プラス合成について

アプリVer2.3.0にてプラスカードの合成費用の緩和が行われ、元のカードのプラス値が増加する場合(素材カードにプラス値がある)に限り
   (元のカードのプラス値+素材カードのプラス値)×500
の費用が通常の合成費用に追加されるように変更された。
  • 素材ぷよを使った通常のパワーアップ合成に追加費用はかからない。
  • まとめて合成を行う場合でも素材カードごとに費用が計算される。
  • 例)…【☆4 Lv30 +1】のカードを元にして、【☆1 Lv12 +7】【☆3 Lv1 +1】【大ぷよ】をまとめて合成した時にかかる費用は、{(30×10)+(7+1)×500}+{(30×100)+(1+1)×500}+{(30×100)}=10800 となる。
まとめ
ガチャから出たカードにプラス値がついていたために合成するたびに追加費用が取られる続けるということがなくなったので育成はかなり楽になった。
ただしプラスカードは一度にたくさんプラス値を得られるようにすること。
非プラスカードに+1カードを1枚ずつちまちま合成した場合の追加費用は合計2257万5000コインになる。

+ 合成費用緩和前の情報